大蟻

非常に雑多なブログです(・∀・)

【置いてあるもの】
 *気まぐれ日記&落書き&写真
 *旅行日記(2007年3月ラテン3都市巡り) / 旅行写真(2008年2月北京) / 旅行日記(2008年8月直島→高松→犬島)
 *映画レビュー
 …などなど。

Remember the destination, but enjoy the road.
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
# ちょっと遠出をしてみたり
 
 この日は日曜だったため、一般のお店はほとんど開いてません。
 なので、観光へごーごー(・∀・)ノ〃

交通に関して

 バルセロナ市内にはメトロが5本も通っているので、とても動きやすいです。
 写真上のT−10というチケットはメトロの10回回数券みたいなもの。
 複数人で共有して使えて便利!
 写真下は、モンセラットへ行くためのチケットで、カタルーニャ鉄道(FGC)のモン セラット最寄り駅と、上へ上るためのロープウェイの料金がセットになったもの(13.20ユーロ)。スペイン広場駅で販売してます。
 これとは別に、FGC+登山鉄道のチケットも販売されてるけど、さっきのロープウェイのチケットとは最寄り駅が違って、互換性がないから気を付けなきゃなりません。
 tabi001.jpg

 スペイン広場でこのチケットを購入して、出発。

モンセラット

 奇才ガウディやら、ワグナーやらもここでインスピレーションを受けたとか。

 麓のロープウェイの駅から。
 黄色いのがロープウェイ。
 修道院が絶壁にうずもれるように聳え立っとります。
 IMG_0234.jpg

 岩の質感が圧倒的。
 どうやってこんな形になったんだ??
 青い空とのコントラストがすばらしい。
 IMG_0259.JPG

 礼拝堂の手前の中庭?のようなところ。
 IMG_0264.JPG


カサ・ミラ

 入場料8ユーロ。

 「カサ」は「家」の意なので、これは「ミラ邸」ってことですね。
 ミラさんもバルセロナの資産家さんだったようです。
 このアパートメント、またの名を「ラ・ペドレラ」といいます。
 「石切り場」っていう意味らしい。
 うなずけますな(´・ω・`) うんうん
 IMG_0275.JPG

 カサ・ミラはバルセロナのメインストリート?のグラシア通りに面してます。
 これは、その歩道の敷石。
 これまたガウディによるデザイン。
 IMG_0276.JPG

 内部。
 吹き抜けになってます。
 IMG_0279.JPG
 
 上階の一部は、ガウディの作品に関する展示になってます。
 建築が専門じゃないのでアレなんですけど。
 放物線が力学的に自然な形だと考えてたガウディさんは、CGのない時代にこんな方法で模型?を作成してました。
 IMG_0282.JPG

 上のモノを鏡に映すと…
 見覚えのある尖塔だ(・∀・)!!
 IMG_0284.JPG

 屋上。
 IMG_0309.JPG

 これまた屋上。
 サグラダ・ファミリアが向こうに見えた!
 IMG_0313.JPG


カサ・バトリョ

 同じくグラシア通りにあるバトリョ邸。
 入場料が16.50ユーロとお高いため、入らずw笑
 学割もあるけど。
 外から指くわえて眺めました(`・ω・´)
 IMG_0322.JPG

 テラスの形が頭蓋骨みたい…(°Д°)
 IMG_0325.JPG


 ライエタナ通りから一本入ったトコにある、カテドラル。
 工事中でした(´・ω・`)
 IMG_0326.JPG

 その斜め向かいにある、落書き…??
 と思って通り過ぎそうになったけど、これピカソ!!笑
 IMG_0327.JPG

 大道芸人さんだらけのランブラス通りを南下。
 コロンブスの乗っかってる塔の横を抜け、日曜でもやってるショッピングセンター、マレ・マグナムへ。
 IMG_0334.JPG

 パエリヤ食べました!
 私はパエリヤ奉行という称号を授かりました。
 海老の解体ならまかせとけ(´⊆`)w
 IMG_0336.JPG

 この日もよく歩いて疲れたので、死んだように眠りました。
| comments(0) | - | 00:00 | category: 【旅行記】Si!珍道中,ボンジョールノ!!〜バルセロナ編〜 |
# 待ってましたガウディさん
 朝食後、テレビをつけると…?

 これはこれは!私の大好きな!
 スラムダンクをやってるではありませぬか!

 (追加)動画。
 

 ほかにもドラゴンボールとかクレヨンしんちゃんもやってた。
 日本のアニメってスギョイ(`・ω・´)


 午前中はツアーで市内観光です(・∀・)

サグラダファミリア

 生誕のファサード。
 ガウディが手がけたほうです。
 IMG_0147.JPG

 同じく「生誕」側の8人の子供。
 日本人の外尾悦郎さんの作品だそうな。
 IMG_0148.JPG

 聖堂内部。
 木みたいだね。
 IMG_0165.JPG

 聖堂内部ステンドグラス。
 色が!!
 IMG_0171.JPG

 こちらは受難のファサードの一部。
 裏切ったユダがイエスにキスをする場面やね。
 「自分がキスをした人が師だ」と内通した敵に教えるための。
 彫刻の雰囲気が「生誕」のほうとガラっと変わっております。
 中央付近にある、数字がいっぱい彫ってある正方形の板。
 これは、どの列の数字も足すと33になってるんです。
 イエスが33歳で亡くなったことを表してるんだってさ!
 IMG_0174.JPG

 外にいた大道芸人さん。
 いきなり動いたからビックリした…(´⊆`)
 IMG_0180.JPG


グエル公園

 グエルさんは、バルセロナの資産家で、ガウディのパトロンだった人です。
 ほんとうはこの土地を田園都市にしたかったらしいけれども、公園と公民館etc、あとは家は2軒だけ建てて計画は頓挫しちゃったみたい。

 ベンチの背もたれの柄!
 シャレ子やわ。
 IMG_0196.JPG
 IMG_0199.jpg

 広場の下の柱。
 田園都市構想の中では、ここは市場にするつもりだったとか。
 さらにこの空間の下は貯水槽になってるそうな。
 めちゃエコ!!
 IMG_0191.jpg

 ベンチとバルセロナ市街。
 IMG_0203.JPG

 かの有名なトカゲさん!!
 地元の人は「ドラゴン」って呼んでるらしいけど。
 鼻先が破壊されてたのが、3日前に修復を終えたところだったようです。
 ラッキーでした(´∀`)
 IMG_0209.JPG


 バスク系のタパス屋さんで軽食。
 バルセロナの人はあんまりしっかりご飯を食べるわけじゃなく、ちょくちょく軽食を取るんだそうな。
 お店の人、のんびりしててなかなかテーブルに来てくれません。。

 カタルーニャ広場付近から猛烈に歩いて、スペイン広場へ。


カタルーニャ美術館

 階段上るのがしんどかった…。
 建物は1929年万博のために作られたものだそうです。
 立派よね。
 この美術館はカタルーニャ・ロマネスクのコレクションがすばらしい!
 IMG_0224.JPG


 ホテル近くのたけのこみたいな建物。
 これ、バルセロナの水道局なんだって!
 建設当初は賛否両論だったとか。
  IMG_0227.jpg

 イルミネーションはこんな感じ。
 IMG_0339.jpg


 なぜか近所のカルフールに寄って、ホテルに帰りました。


| comments(0) | - | 00:00 | category: 【旅行記】Si!珍道中,ボンジョールノ!!〜バルセロナ編〜 |
# 10000kmの時空間移動
関西国際空港→ミラノ・マルペンサ空港→バルセロナ・プラット空港

 ○KIX→MXP
  今回は全旅程アリタリア航空でした。
  機内食がけっこうイケルw
  B777は、なかなか快適(・∀・)
  エコノミーでもちゃんと前にひとつひとつディスプレイがついてる!!嬉
  パイレーツオブカリビアン2と海猿2を鑑賞。
  なんかツーばっかですがw
  目が疲れました。あんま寝れませんでした(´・ω・`)
  遅れて13時間弱かかってので、クタクタですがな。。

 ○MXP→BCN
  エアバスにお乗り換えー♪
  もう夜。。
  ホテルに着くと、日付越えかけでした(´⊆`)ふう

| comments(2) | - | 00:00 | category: 【旅行記】Si!珍道中,ボンジョールノ!!〜バルセロナ編〜 |
thank you!!

あなたは カウンター 人めのおきゃくさま。
Powered by SEO Stats
Profile
LINKS
■Friends
きしのさん@KC122nd
ゆうこ@M野丘小&D大
まぁちゃん@浪人時代。笑
歌姫(笑)けいこ@D大

■サミット人
みかみさん@広報部部長
やすいさん@広報部副部長
ひろき@副委員長
ふじたんさん@企画部副部長

■ゼミ
せんせい
まーつん
Others

Comments
Books I've read
since Jan. 1st, 2009
たぶんあんまり増えない。
・八月の砲声(未)
・サッカーとイタリア人(了)
・はじめてのラテン語(未)
・月と六ペンス(了)
・朗読者(了)
・チェーザレ・ボルジアあるいは優雅なる冷酷(了)
・罪と罰(未)
・宮本武蔵(1・2巻了/3-8巻未)
・掌の小説(未)
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links